田んぼ10年プロジェクトに参加している皆さんの生き物を大切にして育てたお米を紹介するサイトを作りました。是非、掲載情報をお寄せください。
CATEGORY

イベントのご案内と報告

 田んぼの生物多様性向上10年プロジェクトに参加しているみなさまの活動は実に様々! 私たちはイベントを通じて各地の取り組みを紹介しています。ぜひ会場にお越し下さい。

  • 2024-02-22
  • 2024-04-26
  • 0件

ラムサールCOP14 水田サイドイベント(報告)

ラムサール条約第14回締約国会議がスイス・ジュネーブの国際会議場(CiCG)に於いて2022年11月5日~11月13日まで開催されました。11月8日の夕刻に、環境省、農水省、韓国政府、FAO等と共同で「持続可能な湿地生態系としての水田と人々のための行動」をRoom14で開催しました。 このサイドイベントは、湿地システムとしての水田の生物多様性の向上に関する決議 X.31 の効果を検証し、次のステッ […]

  • 2024-02-04
  • 2024-02-04
  • 0件

【イベント情報】田んぼ2030プロジェクト第6回ミニフォーラム  「生物多様性を向上させる農法を学ぶ〜不耕起栽培〜」

ラムサール条約「世界湿地の日2024」登録イベント 田んぼ2030プロジェクト 第6回ミニフォーラム 「生物多様性を向上させる農法を学ぶ〜不耕起栽培〜」 ラムサール・ネットワーク日本が展開する「田んぼの生物・文化多様性2030プロジェクト」では、農業の現場の生物多様性を向上させることを目的に、さまざまな農法・調査などの事例をみなさんと学び、意見交換を行う場として、ミニフォーラムを開催しています。 […]

  • 2023-11-24
  • 2023-11-24
  • 0件

【イベント情報】田んぼ2030プロジェクト 第5回ミニフォーラム 「生物多様性を向上させる農法ー大規模調査の成果報告と、農業の現場での生物多様性の向上を考える」

農研機構(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構)の研究員、片山直樹さんの大規模野外調査の成果をお聞きし、田んぼ2030プロジェクトでテーマとして取り上げてきた「生物多様性を育む農業」を検証・再確認します。 この研究結果を踏まえて、地域の現場での生物多様性の保全・回復に結びつけるために、田んぼの生物・文化多様性プロジェクトに参加する人びと、ふゆみずたんぼ、「生物の多様性を育む農業国際会議 […]

  • 2023-10-05
  • 2023-10-05
  • 0件

10月28日 田んぼ2030プロジェクト「地域交流会」in 小松島市

ラムサール・ネットワーク日本は、ラムサール条約と生物多様性条約の「水田の生物多様性向上をめざす決議」を現場で実践する活動の支援を、2013年に開始し、現在は国の「生物多様性2030枠組み」を田んぼで具体化する「田んぼの生物・文化多様性2030プロジェクト」を推進しています。 地域交流会の前半では、小松島市内で生物多様性を育む有機農業などを実践し、ネイチャーポジティブに貢献されている方々に、その活動 […]

  • 2023-09-01
  • 2023-09-01
  • 0件

【イベント情報】田んぼ2030プロジェクト 第4回ミニフォーラム 田んぼのOECM/自然共生サイトへの登録 ~その可能性と課題~

ラムサール・ネットワーク日本の「田んぼの生物・文化多様性2030プロジェクト」では、生物多様性を育む持続可能な農業の実現を目指して、新たな「水田目標2030」を策定しました。 第4回ミニフォーラムは、昆明・モントリオール生物多様性枠組みの行動目標3「陸・水・海の30%を人と自然の共生する地域として守り、管理する」のなかでも、とくにOECM(保護地域以外で生物多様性保全に資する地域)・自然共生サイト […]