2020年1月23日 中央区環境情報センターで「生物多様性を重視した農業政策を求めるつどい」が開催されます。
  • 2019年10月23日
  • 2020年1月2日
  • 0件

「田んぼ10年だより」第16号(2019.10.23.発行)

田んぼでとれる万葉の食材「ミズアオイ」 日本ビオトープ協会 顧問 平塚 明 中池見湿地での田んぼジビエを楽しむ試み 中池見ねっと 上野山雅子 田んぼ10年 地域のヒアリング 「徳島県・小松島と鳴門訪問」 金井 裕 水田部会からのお知らせ / 編集後記 他      

  • 2019年10月14日
  • 2019年11月14日
  • 0件

■第10回  田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト地域交流会 in 福井(敦賀市)

―里地の田んぼの多様性と育まれる生きものたち― 三方五湖に中池見湿地、嶺南地域には2つのラムサール条約湿地があり、その中や周りには群れ飛ぶ赤とんぼやカエルの声が響く、なつかしい、広い田んぼや棚田の風景が広がります。ここには、故郷の景観、食の安全、子どもたちの育ちの場などさまざまな農家の思いがあり、異なる取り組みによる多様な水田が、湿地の生態系と生物多様性を維持し、豊かにしています。  田んぼ10年 […]

  • 2019年2月24日
  • 2020年1月4日
  • 0件

【報告】第4回 田んぼ10年プロジェクト 全国集会(2019.2.24.開催)

第4回 田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト全国集会 in 東京八重洲 日時: 2019年2月24日(日)10:30~17:40 場所: TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム4C 主催: ラムサール・ネットワーク日本  生きものとともに作る田んぼを目指して、ラムサール・ネットワーク日本では「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト」を進めています。2018年には国内で […]